ohana


~湘南家族~
by ohana134
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

新年度始まっています。
次男が幼稚園にめでたく入園、体が小さくて笑えます。
我が家にも新しい入居者、この春大学生です。
それぞれに新しいスタート。
花粉さえなければ春が大好きなんだけど…。

我が家のグリーン達も新芽を出し始めました。八重のブーゲンビリアがなんとすでに花芽を持ちキレイに咲きそう。

さて、休みがちだったBlogも再開しよう。
今日は日曜日、アウトリガーを漕ぎに行ったパパくん、これから近所へ往診へ、そのままBBQだ。天気いいし、いい一日になりそうだっ。


d0140335_1265563.jpg

[PR]

# by ohana134 | 2011-04-17 11:51 | life

送ります。

送ります。(株)コッカ。
ここでたくさんの太陽の絵で何か作ってます。
パパが「子供達にも何か参加出来る復興への思い、これなら出来るかと思った。」と。
近所で集まった太陽130枚。

4月30日締め切りです。

何が出来るんだろう。
何か作るんだって
のりさんが。

経過をチェックしつつ出来上がりUPします。



d0140335_23223596.jpg

[PR]

# by ohana134 | 2011-03-23 22:59 | life

何してた?

d0140335_19304239.jpg



無事に卒園式が行われました。
もしかしたら例年の様な晴れ晴れしい式ではなかったかもしれないけど。

おめでとう。

第一グループ、3時間の停電でした。
何してる?ってメールしたりして。
hokuの散歩しがてら道路を見に行き、江の島の灯台だけついてましたね。

日が落ちて、みんなどうしてる?ってメールしたら、みんなロウソクでした。

できない事に失望するより、出来る事に力を合わせるしかないですよね。
[PR]

# by ohana134 | 2011-03-15 19:20 | life

M9.0

もう3日たつなんて。

怖かったです。ほんとに。

あっという間に電話もメールも使えなくなって、近所と連絡し合いながら避難しました。
津波サイレンがなるなか、この小さい漁師街はパニックでした。
すぐ近くの友達にも電話が繋がらないし、そうこうしているうちに大津波警報。
大きい揺れだったので子供たちを庭に出して逃げる準備、七里ガ浜の高台から仕事中の旦那さんがすっ飛んで来ました。
海岸沿いの知り合いはほとんど高台へ避難。
江ノ島の海岸の引きもかなりありました。
あの津波、相模湾だったらと思うとゾッとします。

地元の情報が少なすぎてすごく不安でしたね。
ここは海岸沿い、市はもっと対応すべきでしょう。

そんな電話もメールも繋がらない中SNS関係は生きていてツイッターとmixiで身内や友達の居場所は分かりました。まわりもfacebookでやりとり。
バカにできませんね。

実家も相当揺れてライフラインが復活したのは今朝。
被害もかなりのものです。

友達が宮城、岩手、秋田、福島、千葉。この3日間は涙が止まりません。
心配だったのと、生きていてくれたこと、そしてまだ分からないこと。

地震の日は次男の誕生日でした。
すごく楽しみにしていました。夜に家族全員揃ったところで小さくおめでとうをして、この3日間、家族が一緒にいられてご飯が食べられたこと、ありがたく思って食べなさいって。

寒くて怖い思いをしてる現地の人の事を考えるともう涙が止まらない。
微力ながらできること、しようと思います。
[PR]

# by ohana134 | 2011-03-14 01:11 | life

母乳育児

子供達は母乳育児です。
そして、次男は自然卒乳を目指してます。
断乳ではなくて、卒乳。
一見同じ意味にとられがちだけど、子供が自分から離れて行く卒乳。
「もういいんじゃないの?」とか「夜だけね」とか少し我慢出来た時に褒めたり、この日までとか計画卒乳もなしに完全な卒乳。
長男の時、次男が産まれたらタンデムで母乳育児をしようと思ってました。
でもつわりがキツくて二歳で断乳しました。それが、すごく心残り。

一言もやめたら?って言わなかった訳ではなく…イライラするし、眠れないし…。
でも、今朝、泣いている次男が
「オッパイのみたくて泣いてるのに‼」
ってすごく怒ってました(笑)

そうだったよ、私は卒乳させたかったんだったって改めて。


d0140335_9482556.jpg

[PR]

# by ohana134 | 2011-02-22 09:31 | kids