ohana


~湘南家族~
by ohana134
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:maternity( 16 )


奇跡。

11周でした。
3人目はかわいそうな事に流産してしまいました。
初めから袋がだいぶ小さく、そこから成長しませんでしたね。
パパに協力してもらい子供達をまかせて日帰り手術、体長も回復してもう大丈夫です049.gif

手術当日は先生に「こわい~こわい~!」って言いながらでしたが麻酔なしでがんばってその日に戻りました。
自分のお腹にしがみついていた袋、しっかり見せてもらいました。
ここと、ここが自分のお腹にくっついていて・・・・・
とか。
胎児は本来ここについていて・・・・・
とか。
先生にしっかり説明してもらいました。

初期流産は残念ながらめずらしいことではないです。
いろんな理由があって誰にでも起こりうること。

改めて。
10か月をお腹の中で無事に過ごしていくということ。
10か月を順調に育って行くということ。
元気な産声を上げて子供が生まれてくるということは

すごい奇跡

だということが今回よ~く分かりましたね。
元気で育ってくれたらそれだけでいいんです。
今回の事で夫婦共々、子供達にいろいろ教えてもらいました。

毎回病院にくっついてきた息子、
「た○○○ み○○さぁ~んって、呼ばれたら返事していくんだよ!」とわたしの世話をやいてくれてました(笑)

d0140335_14504199.jpg

[PR]

by ohana134 | 2009-01-28 14:51 | maternity

予定日

予定日が迫ってきました059.gif早く生まれるかなぁなんて思っていたけどまぁまぁ予定どうりという感じかな??息子の時は39週1日。まもなく39週に入ります。
今日の健診では推定体重3400㌘、1週間前より巨大化してます・・・しかも体重は1㌔減。どういうこっちゃ?
新月前ということもあり新生児室はなんと赤ちゃん10人以上!!おんぎゃーおんぎゃーと元気な声で泣いていましたよ。

朝の早い時間から健診につきあってくれている息子、待ち時間はばあばと電車を見にいっているんだって。
「ママは病院ね、いってらっしゃい♪ばいばい またね。」
って見送ってくれます。
健診が終わって迎えにくると
「スーパーひたち 見たよ、ひゅーんってはやかったぁ 運転士さんが バイバイしてくれたの」
と話をしてくれます。
言葉があふれるというのでしょうか??話す事が遅かった息子なのでほんとにここにきてどどーっとあふれて来ています。

ランチビュッフェ016.gif息子は遠くからお皿に盛る私をみつけて
「ママ~り○○○○ここよ~~!!アイス もってきてねぇぇぇ」と叫んでました。

d0140335_0264711.jpg


「おお~かっけーじゃん」だって。

d0140335_0275333.jpg


バンも。

d0140335_029317.jpg

[PR]

by ohana134 | 2008-03-08 00:30 | maternity

く、苦しい・・・・。

私の腹囲、まもなく1mに到達しそうですが何か??
長男の時よりはるかにデカい私のお腹は体重こそたいして増えなかったものの見るからに2人入っているのか?と自分でも思うくらいの大きさです。
夜中に息子の夜泣きの他にも何度か起きるんだけど、それがうっかり上を向いてしまった時に苦しくて気持ち悪くなり目が覚める・・・020.gifこれを一晩に何度かやってるみたいです。
妊娠後期は辛いわぁ~。今週陣痛来てくれないかなぁ~。
こんなに苦しい状態ですが相変わらず息子の
「ママ あしょぼ~~」の掛け声とともに外で遊び、調子にのって滑り台もやったところとんでもない張りにおそわれました(汗)
「ママ~おなか だいじょうぶぅ???」と必死に心配する息子ですが
「もう1回やって」とおもしろがっていましたね。

ようやく、ようやく実家での環境に慣れてきたと思われます。息子くん。
落ち着いてきました・・・。
たまに夜泣きはあるけど。
会話が成り立つくらいに成長もしてきたのでほんの少しだけ扱いやすくなったかな??はやく魔の2歳を抜け出したいものです。
[PR]

by ohana134 | 2008-03-05 00:44 | maternity

NST~38週~

38週に入ります。どっきどき053.gifですが陣痛が来るのが少し楽しみな気もします。この前の健診でNSTを2年半ぶりに受けましたが懐かしかったなぁ~このお腹の中に子供が入っているなんて不思議だなぁなんて思いながら、ゆっくりと心音と胎動を感じながら1時間過ごしました。
推定体重3000㌘。最初にはかったら3200㌘を超えていて先生の「大きいなぁ~」の一言に「もう1回!もう1回角度変えてぇぇぇぇ~」って何度もやらせて一番少ないところで記録とってもらいました・・・。
子宮口も開き始まっているしいつ来てもいいぞ!!
母も苦しい・・・。

週末、実家では「恐怖の土日」と言われています。平日に仕事から帰るじいじと妹を休む暇なくひっぱりまわしている息子。もちろん土日は朝から縛られています・・・。息子の体力とパワーに完全に負けているじいじはついに今日滑り台を購入。もう勝手に遊んでくれと(笑)
実家にきて1ヶ月がたとうとしていますがみんなクタクタです(汗)
すまないねぇ~。
しかも今月でなが~~~~~い教師生活にピリオドを打ち退職するじいじ。またこれがいっそがしい時期に私の出産が重なったもんで2人でここにお世話になってしまい何が何だか分からないうちに退職になってしまうよ・・・。
いやぁ~申し訳ないねぇ。
[PR]

by ohana134 | 2008-03-02 00:51 | maternity

36週

36週に入りました。
もう出て来てくれてもいいくらいの大きさ005.gif胃のあたりがだいぶスッキリして少しづつ下におりてきたのかな??と思います。かなりしんどい後期になりましたがもう少しだぁ~。
次のフルムーンだと少し早い気もするけどそうなったらその方が早くらくになれるなぁ~。
お腹がずっと張ってるから陣痛と勘違いしてしまう時があって一人ヒヤヒヤしてます(汗)しかも明日は母親が1日入院の日なもんで久しぶりに息子と二人029.gif
何事もありませんように・・・。

出そう。

d0140335_011459.jpg


じいじの学校へ(私の母校)滑り台をやりに行ってきたよ。

d0140335_0132632.jpg


息子の夜泣きはおさまりません。何かにビックリしたように飛び起きることもありかわいそう007.gif私も今は家事をやらなくていいので夜泣きにもつきあってあげられるけど入院中大丈夫だろうか・・・。
[PR]

by ohana134 | 2008-02-19 00:15 | maternity

ソフロロジー

ソフロロジー教室に参加してきました。出産を控えた妊婦さん20人ほどで2時間のレクチャーがありました。
ビデオを見たり呼吸の練習してみたりちょっとしたエクササイズしてみたりとこれがなかなか楽しかったですな016.gifソフロロジーなるもの私は今回初めてなもんでどんなものかかなり興味がありまして・・・。
何せ前回の産院は「いきめ!やすめ!」のいわゆる昔のお産スタイル。分娩台も昭和でございました。やり方はそんなに気にならないんだけど「また、あんなだったら辛いなぁ・・・」ってちょっと恐怖心がよみがえってしまって。
でも昨日の教室でお産のイメージがくつがえされましたね034.gif

いきんでない!?

ひたすら深く呼吸しているだけで産んでました。こんなお産ができるなら怖くないなぁ~って少し安心安心。この産院で出産した経産婦さんたちは初めてのお産の時にほとんど陣痛の痛みは感じなかったそうです。体力の消耗全くなし。私なんて全身筋肉痛の顔の血管ぶっちぎれたっていうのになぁ・・・。
不思議だなぁ。

ほんとにこんならくなお産ができたらまた報告します♪
そういえばここの産院で中学の時代の同級生に再会しました、何年も会っていないけど分かるもんだなぁ。

「どいてくださぁ~い ティッチあかちゃん とおりまぁ~す。」

d0140335_15361883.jpg


昨日の夜、パパが送ってくれた写真。

d0140335_1537255.jpg


幼なじみの友達のお母さんが持ってきてくれたお菓子オンパレード♪

d0140335_15385565.jpg

[PR]

by ohana134 | 2008-02-14 15:42 | maternity

やっぱり・・・。

このお腹の張りはいったいなんだろうなぁ~っと思ってたけど,この前の検診で子宮口が炎症起こして開いていることが判明005.gif
「破水するとこだったぞ~」と先生。
やっぱりなぁ~なんだかおかしな感じがしていたんだよ・・・。
もうちょっとだけお腹に入れておいてと言うことで薬詰められたり飲み薬もらったりとここに来て検診の他に通院まで行かなくてはならなくなってしまった。
でも,お腹の中は健康で問題なし♪2500㌘を超えました。

鎌倉の産院とはまるで違って待ち時間も長ければ終わるまでに2時間以上はかかる。何しろ妊婦の数が違いすぎますね006.gifざっと数えても待合室に20人以上いますから~。

パパさんから。休日トレーニング広町2週066.gifまだ雪が残っています。

d0140335_20144969.jpg


出張に行った妹から。東京駅でMAX発見。

d0140335_21331852.jpg

[PR]

by ohana134 | 2008-02-09 20:18 | maternity

34週

あっと言う間に34週016.gifだいぶ苦しい状態です。
最初の妊娠は確かこんなに辛くなかったはず・・・年を感じますなぁ・・。
母親曰く,私のお腹がだいぶ下がっているように見えるらしく早めに入院の準備しておこうとの事034.gif確かに,なんだかお腹に違和感があるんだよなぁ~でも胎動が激しいのでまだまだ余裕があると思うけど。
この胎動がまたすごいのなんのって~。足で胃袋を連打!!手と頭で膀胱を強打!!お腹に一体何が入っているのかと言うほど左右に揺れ動く・・・。
日に何度も「あ”-----っ!!!」って騒いでます。元気なことに間違いなさそうです。狙うは予定日1週間まえの新月,ここで産まれてくるように次男君よろしく頼むよ☆

一方,息子君はというと・・・
夜泣きしてるんだなぁ~。だいたいAM2:00位に始まるんだけど実家に来ても同じ時間。ギャーギャーやりながらじたんだまで踏むもんで家族全員起きてしまうハメに。
じいじはびっくりして様子を見にきましたよ・・。すまないねぇ。
私は女姉妹,男の子とは全く違う育児らしくてほんとにラクだったらしい。なので息子の勢いに振り回されてます(笑)それでも孫はかわいいらしくて仕事から速効で帰ってくるじいじです。

いまやどこの家族を見ても(自分たちも含めて)核家族だらけ,両親以外の人間が育児に関わることがどれだけ子供の可能性を広げ興味の幅を広げてくれるかとこの何日間で思い知らされます。核家族化が虐待やネグレクトを引き起こしている事実,よーく理解できます。
育児って子供だけ見ていてもダメなんだな~と。
育自をしながら自分たちは親世代,そのまた上の世代,そして地域と関わらないといけないんだなぁと感じます。
話はそれましたが・・・
明日は健診だ!巨大化してたらどーしよ。
[PR]

by ohana134 | 2008-02-08 01:22 | maternity

33週

鎌倉での33週の健診が終わりました。いよいよ里帰り準備です。
今回の妊娠後期はお腹がとんでもなく大きいのと寒いのとで辛かったなぁ・・・健診で腹囲測ったら長男妊娠時の臨月よりもはるかに大きい036.gifそれだけゆるんでんだろうねぇ~。
産後、気合入れてトレーニングしなきゃとにかくとにかくと・に・か・く身体を元に戻したい!!体力・体調を元に戻したい!!がんばらないとー。

ここ2・3日インドアで息子とおとなしく遊んでいました、天気悪いしお腹は張るしで007.gif家の中で絵本をいつもよりたくさん読んだりおやつを作ったり追いかけっこしたり二人で夕飯の支度してみたりとなかなか楽しい日でしたよ。

明日は天気が回復しそうなので買い物に行かないと・・・。これが大変なんだぁ。息子連れての買い物は今が一番しんどい008.gifでも買いだめの出来ない我が家は妊娠していようがお構いなしで自転車乗って行きますとも。
もちろん行けば「大丈夫!?」って声かけられるくらい大荷物です(笑)
助産師さんにもねこの前、「あなたはね、そんなお腹で自転車乗ったり電車乗って出かけたりしてるでしょ??よくみかけるわよ、もういい加減によしなさい!!」って言われました(笑)よく見てるね~もういい加減にしますね。ハイ。
息子抱っこしたりお馬さんやったりだいぶ騒いでますけど、それも控えたほうがいいのかしら・・・。
[PR]

by ohana134 | 2008-01-30 01:40 | maternity

母乳

「絶対に母乳で育てる」
と決めていたわけではありませんでしたが結果的にわんさか母乳が出まして2年間完全母乳育児でした。
「あなたのおっぱい、相当出るわよ」と出産前に助産師さんに言われていた通り本当によく出ました。
ただ、出産前のおっぱいマッサージなんて私は全くしていなかった。
出産の覚悟は陣痛が来た時点で出来ていたけど、その後地獄のような痛みを再び味わうとは思ってもいませんでしたね。
出産直後からみるみる変わる自分の身体、胸に爆弾を抱えているかのようなモーレツな熱さと痛み。

「さわらないでくださぁぁぁぁ~~い007.gif

って蚊の泣くような声を出していたのを覚えています(笑)
でも母乳で本当によかった♪
アルコールもほとんど飲めないし、おっぱいっ子の息子を預けることもほぼ出来なかったけどものすごーく楽しい母乳ライフでしたから。
母乳を出しているだけで1日900キロカロリー消費するといいます。
まさにその通り、のどはカラカラお腹はいつも空いていた。そして体重は一気に元通り、おっぱいあげてるだけで子宮がぎゅうぎゅうに縮んでいくのがわかります。
女の身体って不思議だぁ・・・。
今回も出てくれることを祈りマッサージした所、すでに出ました。
よかったぁ。

息子くん「○○く~ん(弟の名前を呼んで)♪ ○○くん ないちゃったよ」だって。

d0140335_1194191.jpg

[PR]

by ohana134 | 2008-01-29 01:21 | maternity